本文へスキップ

とこなめ焼協同組合は日本遺産の日本六古窯「常滑焼」のメーカーから組織される団体です。

TEL. 0569-35-4309

〒479-0836 愛知県常滑市栄町3-8

中国宜興市”ポットアートコンペティションHEADLINE

ポットアートコンペティション募集要項について

中国の陶磁器産地である宜興市が「世界初のポットアートコンペティション」を開催し、広く世界のアーティストに呼びかけ作品を募集します。

○主 催:
国際セラミックス協会(ユネスコオフィシャルパートナー)、宜興市人民政府
○作品点数:
・参加者1人あたり最大2作品(作品は陶磁器材料が作品全体の半分以上を占めていること)。
・作品の大きさは1辺が50pを超えないこと。
・作品は新作(2015年以降に創作されたものに限る)で、これまでにコンペや特別作品として受賞していないことが条件。
○資 格:
国籍、年齢、資格などを問わず、グローバルなセラミックワーカー(作り手)が応募できます。グループクリエイターで応募される場合は、代表者1人で登録して下さい。(グループメンバーのリストを提出することが必要)
○受賞等:
・(大賞)特別賞・・・1点<賞金100万円と賞状>
・(金賞)金メダル・・・2点<賞金50万円と賞状>
・(銀賞)銀メダル・・・5点<賞金25万円と賞状>
・(銅賞)銅メダル・・・10点<賞金10万円と賞状>
・優秀賞・・・多数<賞金はなし、賞状のみ>
※合計250点の候補者を選び、全ての作品に証明書が発行される。
大賞・金賞・銀賞・銅賞の作品は、主催者に帰属する。
優秀賞や入選作は、宜興市人民政府によって指定された文化的及び芸術的機関のコレクションに寄付することが出来る。
受賞者や候補に選ばれた方には、特別な待遇を与える。
○応募方法:
別紙エントリー申込書をメールで提出
○応募締切日:
北京時間の2019年5月31日まで
○審査方法:
一次審査(写真)・・・7月1日までに連絡
二次審査(作品)・・・10月25日頃に連絡
◎備考:
@エントリー申込書は、両組合で一括宜興市へ提出します。
A一次審査を通過した方は後日連絡をし、作品を組合から一括発送します。但し、送料は自己負担となります。
【問い合せ先】
とこなめ焼協同組合 0569-35-4309(担当/竹内)
常滑陶磁器卸商業協同組合 0569-35-2455(担当/家永)
◆書類ダウンロードは下記URLから
@応募要項(.pdf) Aエントリー申込書(.word)

バナースペース

とこなめ焼協同組合

〒479-0836
愛知県常滑市栄町3-8

TEL 0569-35-4309
FAX 0569-34-8893
Mail info@tokonameyaki.or.jp