本文へスキップ

とこなめ焼協同組合は日本遺産の日本六古窯「常滑焼」のメーカーから組織される団体です。

TEL. 0569-35-4309

〒479-0836 愛知県常滑市栄町3-8

常滑焼は地域団体商標に登録されています。造り手が想いを込めた焼き物。他では決して出せないその色合い、その存在感。造り手の誇りをかけて作った「本物」がここにあります。

TOKONAMEYAKI TOPICS

オンラインショップ「TOKONAME TODAY'S」がオープンしました。

とこなめ焼協同組合オリジナルブランド「TOKONAME TODAY'S」のオンラインショップがオープンしました。常滑焼がこれまでに培った「歴史や風土」、「技術や理念」、「習慣や気質」を継承し新しいプロダクトの構想・開発を目指し「TOKONAME TODAY'S」 を発信していきます。

「きっと恋する六古窯ー日本生まれ日本育ちのやきもの産地ー」

常滑焼(愛知県常滑市)が、越前焼(福井県越前町)、瀬戸焼(愛知県瀬戸市)、信楽焼(滋賀県甲賀市)、丹波焼(兵庫県篠山市)、備前焼(岡山県備前市)とともに「きっと恋する六古窯ー日本生まれ日本育ちのやきもの産地ー」として日本遺産の認定を受けました。
六古窯日本遺産活用協議会HP

INAXライブミュージアム企画展「急須でお茶をー宜興・常滑・香味甘美」

最近、急須でお茶を淹れたのはいつでしょうか。ペットボトルなどの普及により、急須でお茶を「淹れる」習慣から遠ざかった人が多くなっています。一方で、日本茶の産地や品種を知り、楽しむ人が増え、さまざまな点からお茶のよさが見直されています。
中国・宜興で生まれた朱色の急須は、形や色を変えながらヨーロッパへと伝わりティータイムの習慣とともにティーポットが定着しました。日本では常滑で朱泥の急須がつくられ、それは近代以降の日本茶のシンボルとなるまで浸透していきました・・・
INAXライブミュージアム公式HP

NEWS新着情報

2018年6月18日
イベント情報を更新しました。
2018年6月18日
facebookページをリニューアルしました。
2018年6月18日
ホームページをリニューアルしました。

バナースペース

とこなめ焼協同組合

〒479-0836
愛知県常滑市栄町3-8

TEL 0569-35-4309
FAX 0569-34-8893
Mail info@tokonameyaki.or.jp